小説「銀翼のイカロス」

小説「銀翼のイカロス」

「週刊ダイヤモンド」2013年5月18日号から掲載された、池井戸潤による連載小説。「半沢直樹シリーズ」第4作。

2014年8月1日にダイヤモンド社より単行本が刊行された。

2013年7月7日よりTBSで放送された連続テレビドラマ「半沢直樹」以降の物語であり、頭取命令で経営再建中の帝国航空を任された半沢が、500億円もの債権放棄を求める再生タスクフォースと激突する。

あらすじ

頭取命令で経営再建中の帝国航空を任された半沢は、500億円もの債権放棄を要求する政府の再生タスクフォースと激突する。